メールマガジン

コラム

最新号

(2018.03.26)自学で道を拓く -大学院での学びから大学教員へ、そしてライフワークに生きる-

 自分で動いているか、それとも他のものによって動かされているかということは大きな分岐点で、人間の脳はそれをすごく敏感に区別します。人間の目には、風に舞う木の葉と、空中を飛ぶてんとう虫は全く違う存在に見える。それは脳にとってすごく重要な違いだからです。茂木健一郎『科学のクオリア』   大学院にとりあえずチャレンジ  板橋区役所職員として40歳を迎えた時、漠然とした不安感に取り付かれてしまった。商工部…続きを読む