研修所について

研修所の名称

正式名称は「全国市町村国際文化研修所」で、略称は、「国際文化アカデミー」です。
また、英語名は、Japan Intercultural Academy of Municipalitiesで、その通称は、JIAM(ジャイアム)です。

研修所の目的

分権型社会を担い、時代の変化にも柔軟に対応できる意欲と能力を兼ね備えた人材の育成を、他の研修機関等とも連携を取りつつ専門的かつ科学的に行うことにより、全国の市町村の人材の育成を更に推進し、地域の振興と住民福祉の向上を目指します。

研修所の設置者及び組織

全国市長会及び全国町村会、総務省をはじめとする関係省庁、諸機関のご協力・ご支援のもと、「公益財団法人全国市町村研修財団」が設置し、運営しています。

公益財団法人全国市町村研修財団の組織図



全国市町村国際文化研修所の組織



地域貢献活動

「環境美化の日」における清掃活動の実施
 7月1日および12月1日は「滋賀県ごみの散乱防止に関する条例(クリーン条例)」により「環境美化の日」と定められており、
ごみの散乱防止について、県民の関心と理解を深めるために同日を中心に県民、事業者、各種団体、県および市町が一体となり、
県内全域で、環境美化活動が行われています。
 本研修所もこの趣旨を踏まえ、研修所職員が平成11年度から研修所周辺の美化活動に取り組んでおり、本年度も6月29日(金)・
12月7日(金)に清掃活動を実施しました。


●2018環境美化の日写真②.JPG ●2018環境美化の日写真①.JPG