研修の事前課題等

  • 最新技術を活用した自治体政策

    29年9月19日(火)-9月20日(水)

    政策・実務

    募集延長

     

    IoT(Internet of Things)、ビッグデータ、AI(人工知能)、ロボットなどにより、これまで実現不可能と思われていた社会の実現が可能になっています。これに伴い、産業構造や就業構造が劇的に変わることが想定され、自治体の政策も大きく変わることが求められています。この研修では、めまぐるしく進歩する最新技術を学び、これからの自治体の政策について考えます。

    事前課題

    「最新技術を活用した自治体政策」の目標設定シートを掲載いたしました。

    提出期限:平成29年9月8日(金)

    提出方法:電子メールにてご提出ください。

    詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧ください。 

    ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

  • 住民の健康を考える~健康寿命を延ばすために~

    29年9月11日(月)-9月13日(水)

    政策・実務

    募集終了

     

    日本人の平均寿命は、男女とも80歳を越えていますが、その一方で、健康寿命は70歳程度と言われています。その間の約10年間は、医療・介護等のサービスが必要な場合が多く、超高齢社会においては、喫緊の課題です。老いても生き生きと自分らしく暮らすのはすべての人の願いであり、健康寿命を延ばすためにどのような施策が有効なのか、自治体は何ができるのか、先進事例等から考えます。

    事前課題

    「住民の健康を考える~健康寿命を延ばすために~」の事前課題等を掲載いたしました。

    提出期限:平成29年8月30日(水) 提出方法:電子メール

    詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧ください。 ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了

  • 住民との協働によるまちづくり~まちづくりコーディネーターの役割と技術の習得~

    29年9月25日(月)-9月29日(金)

    政策・実務

    募集終了

     

    講義や事例、フィールドワーク等を通して、住民との協働の手法などを、具体的なテーマを題材にして学びます。また、ワークショップ等の参加型学習により、コーディネーターとして、その役割や、実際にまちづくりを行うためのスキルを学び、住民との協働の実践の場で役立つ能力の向上を図ります。

    事前課題

    「住民との協働によるまちづくり~まちづくりコーディネーターの役割と技術の習得~」の事前課題を掲載いたしました。

    ◆提出期限:平成29年9月1日(金)
    ◆提出方法:電子メールにてご提出ください。

    ※詳細は、郵送いたしました「受講される皆様へ」をご覧ください。
    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。
    ※「目標設定シート」につきましては、電子メールで提出後、1部プリントアウトして研修にお持ちください。

    募集終了

  • 自治体の自律的な財政運営~制度と最新の動向~

    29年9月4日(月)-9月6日(水)

    政策・実務

    募集終了

     

    社会保障改革や地方財政制度、地方交付税等の諸課題に関する講義・演習等により、財政における国と地方の関係をはじめ、地方財政・税制等における最新の動向を読み解き、自律的で健全な財政運営に取り組んでいくための能力の向上を図ります。

    事前課題

    「自治体の自律的な財政運営~制度と最新の動向~」研修の事前課題を掲載いたしました。

    ◆提出物  目標設定シート

    ◆提出期限  平成29年8月22日(火) 午後5時  

    ◆提出方法  電子メールにてご提出ください。  

    ※詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧ください。
    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了

  • 事例とケースメソッドで学ぶ組織運営~ミドルマネジャーのための実践・自治体経営~

    29年8月28日(月)-9月1日(金)

    幹部職員

    募集終了

     

    主として、ミドルマネジャー(係長級~課長補佐級)を対象とします。
    これからの経営を担っていくミドルマネジャーを対象に、自治体の幹部職員の方からの先進事例の紹介やケースメソッド(事例による討議手法)を取り入れた演習を実施します。ケースメソッドによる演習では、職務において実際に起こり得る出来事を疑似体験し、ミドルマネジャーとして、自治体の経営課題を解決するための実践力と柔軟な思考力、改革視点を養います。

    事前課題

    「事例とケースメソッドで学ぶ組織経営~ミドルマネジャーのための実践・自治体経営~」の事前課題等を掲載いたしました。

    提出期限:8月18日(金)17:00

    提出方法:電子メール

    詳細は、郵送いたしました「受講される皆様へ」をご覧ください。

    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了

  • 自治体マネジメントのための地方公会計実務(ステップアップ研修)

    29年9月11日(月)-9月13日(水)

    政策・実務

    募集終了

     

    これまで地方公会計の業務に複数年従事した職員または簿記3級程度の知識を有する職員を主な対象とします。
    地方財政の現状について確認するとともに、財務書類等の活用事例の分析や演習等を通して、財務書類等を活用した自治体の財政状況等の把握と、そこから得られる各種財政指標の見方や活用などを学びます。財務書類の様々な指標を活用することにより、公共施設マネジメントや事業別・施設別に財務状況を分析する能力の向上を図ります。

    ※昨年度の実施報告はこちら

    事前課題

    「自治体マネジメントのための地方公会計実務(ステップアップ研修)」の事前課題を掲載いたしました。


    ◆提出物
     目標設定シート、事前アンケート
    ◆提出期限
     平成29年8月22日(火) 午後5時
    ◆提出方法
     電子メールにてご提出ください。
     ※詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧ください。
     ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了

  • これからの地方公営企業経営戦略

    29年8月30日(水)-9月1日(金)

    政策・実務

    募集終了

     

    地方公営企業等の職員(主として1年以上在籍し、財務諸表作成の経験のある方)を対象とします。
    平成26年8月に公表された「公営企業の経営に当たっての留意事項について」において策定が求められている経営戦略について、事例等を通してその策定や経営の見直し方法等を学び、今後の各団体における持続可能なサービスの提供に資する知識を習得します。

    事前課題

    「これからの地方公営企業経営戦略」の事前アンケート等を掲載いたしました。

     

    提出期限:8月9日(水)17:00

    提出方法:電子メール

     

    詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧ください。

     

    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了

  • 学習する組織を目指して

    29年9月6日(水)-9月8日(金)

    政策・実務

    募集終了

     

    環境の変化や地域の実情に合った政策を的確に打ち出し、実行していくために、自治体にも自律的に価値観や思考様式等の変革を行い、また、そのために必要な知識を自ら学び、成長することを促すような組織づくり、すなわち「学習する組織」を目指した組織づくりが求められています。この研修では、「学習する組織」の考え方を踏まえ、組織内のオープンな対話による人材育成や組織開発等の手法について、実践的な講義、演習を通して学び、「学習する組織」を志向した組織づくりについて考えます。

    ※昨年度の実施報告はこちら

    事前課題

    「学習する組織を目指して」の事前課題を掲載いたしました。

    ◇提出期限:平成29年8月15日(火)
    ◇提出方法:電子メールにてご提出ください。

    ※ お送りいただく際は、以下のとおりご記入くださいますようお願いします。
    ・電子メールの件名:「事前課題等」
    ・目標設定シート:「目標設定 団体名 氏名」
    ・事前準備資料:「事前アンケート・課題 団体名 氏名」


    ※提出先のアドレスは「☆」を半角の「@」に変換してください。
    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。
    ※電子メールで提出後、それぞれ1部プリントアウトして研修にお持ちください。

    募集終了

  • 民間企業に学ぶ人材確保・人材育成

    29年8月21日(月)-8月22日(火)

    政策・実務

    募集終了

     

    地方公務員の職員数は、平成6年をピークに減少を続けており、自治体の人材確保や環境の整備は、緊喫の課題です。さらに、就職環境の改善や、民間企業の積極的かつ戦略的な採用活動等により、地方公務員の受験者数は、年々減少しています。
    この研修では、民間企業の様々な採用方法等の事例を聞き、これからの人材獲得競争に勝ち抜くための方策や自治体で活躍できる人材育成のしくみについて考えます。

    本研修につきまして、募集開始が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。
    申込期間が短くなっておりますのでご留意ください。

    事前課題

    「民間企業に学ぶ人材確保・人材育成」研修の事前課題を掲載いたしました。

    ◆提出物
     目標設定シート、事前アンケート、事前課題
    ◆提出期限
     平成29年8月8日(火) 午後5時
     ※期限が短く大変申し訳ありませんが、ご協力お願いいたします。
    ◆提出方法
     電子メールにてご提出ください。
     ※詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧ください。
     ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了

  • 外国につながりを持つ子どもたちへの学習支援~多様性社会を生きる「次世代」の育成~

    29年8月21日(月)-8月25日(金)

    国際文化

    募集終了

     

    自治体職員、地域国際化協会及び市区町村国際交流協会等の職員を対象とします。
    外国につながりを持つ子どもたちを取り巻く現状についての講義や事例紹介を通じ、多様性社会において、外国につながりを持つ子どもたちへの学習支援や保護者等への支援のあり方について、現場における課題を共有し、問題解決に繋がる実践的な支援の方法を考えます。

    ※昨年度の実施報告はこちら

    事前課題

    募集終了

  • 固定資産税課税事務(家屋)

    29年8月22日(火)-9月1日(金)

    政策・実務

    募集終了

     

    固定資産税(家屋)の課税担当職員を対象とします。
    資産課税の理論、家屋評価実務等に関する講義、実地演習等により、専門的知識の習得及び実務遂行能力の向上を図ります。

    事前課題

    ※目標設定シートと事前課題シートは下記期日までに、電子メールでご提出ください。
    ご提出いただいた目標設定シート、課題演習Ⅰ(課税)、課題演習(ポイント)は、印刷し研修へご持参ください。
    ◆提出期限:7月31日(月) ◆提出方法:電子メール

    ・目標設定シート
    ・事前課題シート ※7/25更新
    ・課題演習(ポイント)
    ・課題演習Ⅰ(課税)

    課題ファイルは圧縮ファイル(zip)にまとめてあります。
    ダウンロード後、解凍してください。


    e-ラーニングはこちら (8/8日より配信※学習を終えてから入所ください)

    募集終了

  • 第1回多文化共生の地域づくりコース

    29年8月28日(月)-9月1日(金)

    国際文化

    募集終了

     

    自治体職員、地域国際化協会及び市区町村国際交流協会等の職員を対象とします。
    多文化共生に関する基礎知識を習得するとともに、地域における多文化共生の課題を分野別に学びます。また、自治体やその関係団体が施策を展開する際に、多文化共生に配慮できるよう理解を深めます。
    修了者を「多文化共生地域づくりサポーター」として認定します。

    事前課題

    ◆提出期限:平成29年8月4日(金)
    ◆提出方法:電子メールにてご提出ください。
    ※ お送りいただく際は次のとおりとしてくださいますよう、ご協力をお願いします。
    ・電子メールの件名:「事前調査書等」
    ・目標設定シートのファイル名:「目標設定 団体名 氏名」
    ・事前調査書のファイル名:「事前調査書 団体名 氏名」

    ※提出先のアドレスは「★」を半角の「@」に変換してください。
    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了

  • 人口減少時代における自治体政策~働き方・産業政策・雇用・医療・福祉~(国内+海外)

    29年9月23日(土)-10月6日(金) 【うち海外研修】29年9月27日(水)-10月6日(金)

    海外研修

     

    4日間の国内研修において、事前学習を行った後、ヨーロッパに赴き、同行する専門家の指導を受けながら、現地の行政機関や企業、関係団体等の取組について実地調査や意見交換を行います。
    (研修のねらい)
     ■働き方、産業・雇用、医療、福祉等において、ヨーロッパの都市で行われ
      ている様々な取組について、その動向や考え方について理解を深める。
     ■人口が減少する中、地域の未来を切り拓くための政策を立案・実行できる
      能力の向上を図る。
    (国内研修)
     ・ヨーロッパの政策課題
     ・世界の人口問題
     ・ダイバーシティ、働き方改革、雇用政策
     ・医療・福祉・文化政策
     ・海外研修事前調査 など
    (海外研修)
     ヨーロッパ(3都市程度を予定)

    事前課題

    「人口減少時代における自治体政策~働き方・産業政策・雇用・医療・福祉~(国内+海外)」の事前課題を掲載いたしました。

    ◆掲載様式
    ①事前アンケート
    ②目標設定シート
    ③-1事前課題シート01
    ③-2事前課題シート02
    ④海外研修中の緊急連絡先等報告書 ※FAX等可

    ◆第一回提出期限:平成29年8月1日(火) ①~③-1、(④)
    ◆第二回提出期限:平成29年9月1日(金) ③-2

    ◆提出方法:電子メールにてご提出ください。
    ※提出先のアドレスは「★」を半角の「@」に変換してください。
    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。
    ※ お送りいただく際は次のとおりとしてくださいますよう、ご協力をお願いします。
    ・電子メールの件名:「事前課題等」
    ・各データ名
     ①事前アンケート:「事前アンケート 団体名 氏名」
     ②目標設定シート:「目標設定 団体名 氏名」
     ③-1事前課題シート01:「事前課題1 団体名 氏名」
     ③-2事前課題シート02:「事前課題2 団体名 氏名」
     ④海外研修中の緊急連絡先等報告書:「緊急連絡先 団体名 氏名」

  • 市町村議会議員研修[2日間コース]「自治体予算を考える」

    29年8月24日(木)-8月25日(金)

    首長・議員

    募集終了

     

    自治体予算の原則・制度、歳入・歳出予算の基本的事項について学び、それぞれの自治体の財政運営について理解し、的確な予算審議ができる能力の向上を目指します。

    事前課題

    市町村議会議員研修[2日間コース]「自治体予算を考える」の事前課題を掲載いたしました。

    ◆提出期限:平成29年8月4日(金)
    ◆提出方法:電子メールにてご提出ください。

    ※ お送りいただく際は次のとおりとしてくださいますよう、ご協力をお願いします。  
     ・電子メールの件名     :「事前アンケート」
     ・事前アンケートのファイル名:「事前アンケート 団体名 氏名」
    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了