• GXの推進と地域の産業政策~経済と環境の循環から考える~

    令和6年7月31日(水)-令和6年8月2日(金)

    国際文化

    募集中

     

    環境政策や産業政策、企画等を担当する職員を主な対象とします。
    産業構造の転換によって、脱炭素社会の実現を目指しつつ、経済発展も持続していく動きが世界の潮流となっています。自治体としても、ゼロカーボンと親和性が高いGXを推進し、地域の再生可能エネルギーの可能性を引き出す産業政策を打ち出し、事業者等と連携して経済の活性化を図ることが重要です。
    この研修では、海外で広がっているグリーンリカバリーなどの考え方を踏まえて、環境と経済の好循環をつくる仕組みや考え方を理解し、産業振興につながる方策を考えます。

    申込締切:06月19日