• 地域からゼロカーボンを考える

    令和4年10月12日(水)-令和4年10月14日(金)

    政策・実務

    募集中

     

    気候変動への対策が世界全体の大きな課題となっています。2050年までに脱炭素社会を実現するためには、住民、事業者、行政などあらゆる主体が一丸となり社会全体で取り組むことが不可欠です。特に脱炭素化に向けた再生可能エネルギー等新たな地域資源の活用は、地域経済の循環にもつながり、地域の持続可能性を高める取組として期待されています。
    この研修では、地域資源を活かした再生可能エネルギー等の活用や課題などについて学びます。