• 切れ目のない子育て支援~フィンランドのネウボラ~

    31年1月9日(水)-1月11日(金)

    国際文化

    募集終了

     

    妊娠期から出産、子どもの就学前までの間、母子とその家族を支援する目的で、フィンランドの地方自治体が設置、運営する「ネウボラ」を参考にした取組が、全国の自治体で広がっています。この研修では、平成29年度の海外研修の実地調査を踏まえ、フィンランドのネウボラの制度や取組について学んだあと、日本の自治体での導入事例等を通じ、受講者が各自の地域で切れ目のない子育て支援を実践していく上での課題と解決策について考えていきます。

    *「ネウボラ」
    フィンランドで制度化されている母子とその家族の支援を行うワンストップ拠点。ネウボラとは、フィンランド語でアドバイスする場所という意味で、妊娠から出産、就学前にかけて担当の専門職(保健師や助産師)が継続的に支援を行う。

    事前課題

    提出期限:平成30年12月13日(木)正午

    提出方法:電子メール

     

    詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧ください。

     

    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    募集終了