• 食と農と福祉の連携による地域の活性化

    30年2月21日(水)-2月23日(金)

    政策・実務

    募集延長

     

    農業には、農産物の供給という役割だけでなく、福祉的価値に着目してビジネスを創出し、社会的困難を抱える人との共生の場を創出するなど様々な展開が考えられます。この研修では、食と農と福祉を連携させることで、地域の活性化に繋げる方策を考えます。

    事前課題

    詳細は、郵送いたしました「受講される皆さまへ」をご覧下さい。

    提出期限:2月2日(金)

    提出方法:電子メールにて、ご提出ください。

    ※ファイルは必ずダウンロードしてからご入力ください。

    ※目標設定シートは、電子メールで提出後、1部プリントアウトして研修にお持ちください。