• 鳥獣被害と自治体の対応

    令和3年1月27日(水)-令和3年1月29日(金)

    政策・実務

    募集中

     

    野生鳥獣による農作物被害額は、年間150億円を超えており甚大です。近年、抜本的な捕獲強化に向けた対策を講じるものの、その被害は依然として高い水準にあります。鳥獣被害は、営農意欲の減退、耕作放棄地の増加等をもたらし、農山村に深刻な影響を及ぼしています。本研修では、総合的な獣害対策とはどのようなものか、考え方や実例を通して学ぶとともに、受講
    者同士の意見交換なども通じて、地域の実情に応じた被害対策について考察します。