• 認知症になっても安心して暮らせるまちづくり

    30年2月13日(火)-2月15日(木)

    政策・実務

    募集中

     

    2012年時点で全国で462万人と推計されていた認知症高齢者数が、2025年には約700万人、65才以上の高齢者の約5人に1人に達すると見込まれる中、国では「認知症施策推進総合戦略~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~」(新オレンジプラン)を策定しています。この研修では、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりをどのように進めていくか考えます。

    ※昨年度の実施報告はこちら