募集中の研修

  • 攻めの農林水産業の展開

    29年12月4日(月)-12月7日(木)

    政策・実務

    募集中

     

    農林水産業の競争力を強化し、稼げる産業とすることは、地域の活力を創造するためにも不可欠です。この研修では、強い農林水産業を創り上げるために必要となる異業種連携による他業種に蓄積された技術・知見の活用、ロボット技術やICTを活用したスマート農業の推進、生産・流通システムの高度化等について、講義や先進事例等を通して、実務能力の向上を図ります。

  • 交通不便地域の住民サービスを考える

    29年12月6日(水)-12月8日(金)

    政策・実務

    募集中

     

    少子高齢化や若者の流出等により、人口減少が進み、高齢者が大半を占める地域が少なくない状況が全国各地に広がっています。このような地域では、通学・通院・買い物等、日々の生活に支障を来す住民が多く、公共交通等による住民の足の確保や、住民サービスをどのように提供していくかが喫緊の課題です。この研修では、交通不便地域の住民の命と暮らしを守るためにどのような取組を進めていくべきか、先進事例等から考えます。

  • 災害時における外国人への支援セミナー

    29年11月29日(水)-12月1日(金)

    国際文化

    募集延長

     

    自治体職員、地域国際化協会及び市区町村国際交流協会等の職員を対象とします。
    大地震や水害などの大規模災害時の外国人住民を取り巻く状況を踏まえ、支援のための仕組みづくりなどについて理解を深めます。また、災害時において、外国人住民を含めた多様な主体との連携による地域防災のあり方について考えます。

  • 第2回トップマネジメントセミナー「災害対応力の強化に向けて」

    29年11月20日(月)-11月21日(火)

    首長・議員

    募集延長

     

    市区町村長・副市区町村長及び部長級職員、議員を対象とします。
    震災、火山噴火、集中豪雨による水害や土砂災害など、いつどこで起こるかわからない災害。現在の防災対策に関する諸課題について考ます。

  • 第2回多文化共生の地域づくりコース

    30年1月29日(月)-2月2日(金)

    国際文化

    募集中

     

    自治体職員、地域国際化協会及び市区町村国際交流協会等の職員を対象とします。
    多文化共生に関する基礎知識を習得するとともに、地域における多文化共生の課題を分野別に学びます。また、自治体やその関係団体が施策を展開する際に、多文化共生に配慮できるよう理解を深めます。
    修了者を「多文化共生地域づくりサポーター」として認定します。

間もなく募集開始の研修

該当する研修がありません